2017年09月03日

宇宙戦艦ヤマト2022 愛の戦士たち 第三章 純愛篇

 「 宇宙戦艦ヤマト2022 愛の戦士たち 第三章 純愛篇 」( http://yamato2202.net/ )の前売鑑賞券を購入して、前売購入特典第2弾の「 突進するヤマト A4サイズ クリアファイル 」を確保した。

 前売購入特典第2弾は、昨日9月2日( 土 )から発売開始されたにもかかわらず、シネマサンシャイン池袋に行ったら「 品切れです 」と言われたので、新宿ピカデリーまで行って確保した。

 シネマサンシャイン池袋は地元の映画館で愛着あるが、本当にダメな映画館だ。

 何度も言うが、相変わらず前売鑑賞券が「 ムビチケ 」じゃなく、昔ながらの「 紙券 」なので、先売券と交換する作業が甚だ面倒だ。クレジットカード決済で料金を支払うならば、事前の座席予約はネットで可能な様だが、前売鑑賞券の「 半券 」と、「 前売購入特典 」を確保する為には、絶対出来ない方法だ。
posted by 555号発進! at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

「 体組成計 」測定

 8月28日( 月 )〜29日( 火 )に実施された毎年恒例の「 自家用車で巡る熱海・伊東の一泊旅行 」では、美味しい夕食バイキングと、美味しい朝食バイキングで、美味しく食べ過ぎた結果、体重が「 2kg 」も増加した!

 大食堂で開催される朝夕の食べ放題バイキングは、宿泊客が喜ぶ大人気プランであり、ホテル側にとっても、準備と後片付けが効率良く出来る便利なシステムと思うが、余りにも豊富過ぎるメニューの場合、決して腹八分目や腹七分目で終わらせる事が出来ない、とても恐ろしいシステムである。

 今朝、「 体組成計 」で各数値を測定してみた。

 内臓脂肪の蓄積レベルは「 14 」、「 やや高い 」レベルだ。標準レベルの「 10 」を目指したい。

 BMI値は「 28 」、「 肥満レベルの中 」だ。「 標準レベルの高 」、「 24.9 」以下を目指したい。

 体脂肪率は「 26 」、「 高いレベルの低 」だ。「 標準レベルの高 」、「 24.9 」以下を目指したい。

 骨格筋( 一般に言う筋肉 )率は「 36.6 」、「 標準レベルの高 」だ。「 高いレベルの低 」、「 38 」以上を目指したい。

 骨量は( 骨塩量 )は「 2.4 」、基礎代謝量は「 1,581 」だった。
posted by 555号発進! at 09:30| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

熱海・伊東の一泊旅行

 毎年恒例の「 自家用車で巡る熱海・伊東の一泊旅行 」から無事安全に帰宅した。

8月28日( 月 )8時38分・・・出発( メーター7,743km )
8月29日( 火 )20時28分・・・帰還( メーター8,115km )

走行距離・・・372km
走行時間・・・11時間43分
平均燃費・・・リッター12.6km
ガソリン総量・・・29.52リッター
ガソリン単価・・・リッター133円

 以下、一泊二日で楽しんだ費用の総額を記録しておく。

ガソリン代金・・・3,927円
  H負担分・・・1,200円
  I負担分・・・1,300円
  A負担分・・・1,427円
高速代金( 現金 )・・・800円( 三等分する )
高速代金( ETC )・・・集計中( 三等分する )

28日の昼食代金・・・740円
海の家で飲んだ缶ビール代金・・・400円
ホテル水葉亭の宿泊代金・・・10,450円
ソフトクリーム代金・・・1,200円( 三人分 )
お土産代金の総額・・・6,426円
赤沢日帰り温泉館・・・1,550円
posted by 555号発進! at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

飛蚊症

 青空を見上げると、目の前に「 微細な点々 」や「 極細な糸くず 」が見え、視線を動かすと目の中を移動する。決して消えることはないが、暗い場所では見えなくなる。「 飛蚊症 」と呼ばれる症状だ。

 眼球の中は「 硝子体 」と呼ばれるゼリー状の透明な物質が詰まっているが、何らかの原因で「 濁り 」が生じると、その影が網膜に写り、眼球の動きと共に揺れ動き、微細な点々や極細な糸くず等、邪魔に感じる「 浮遊物 」が見える。原因となる「 濁り 」には、「 生理的原因 」と「 病的原因 」が存在する。

 母胎内で胎児の眼球が作られる途中では、硝子体に血管が通っているが、眼球が完成すると、血管は無くなる。しかし、「 血管の名残 」が硝子体に残存すると「 濁り 」となる。健康な目にも起こり得る生理的な現象なので、症状が進まない限り、治療の必要は無く、多少うっとうしく感じるが、慣れてしまえば、あまり気にならなくなる。

 硝子体は「 老化 」と共にゼリー状から液状に変化し、次第に収縮して網膜から剥がれる「 硝子体剥離 」の状態でも飛蚊症の症状が見られるが、黒髪が白髪になる事と同じ生理的な現象の為、症状が進まない限り、治療の必要は無い。

 ただし、浮遊物の数が急激に増加したり、形が変わったりする症状は、網膜に穴が開く「 網膜裂孔 」や、網膜が剥がれて硝子体の方へ浮き出す「 網膜剥離 」の可能性が疑われ、放置しておくと失明に至るため、早期治療が必要となる。

 自分の場合、眼科医院で検査したところ、「 もしかしたら網膜裂孔や硝子体出血が原因と疑える様に思えるが、疑える箇所の検査映像が、しっかり判断できる程には見えないので、はっきり良く分からない 」と、誠に曖昧な検査結果を伝えられた。

 「 硝子体出血 」とは、糖尿病や高血圧や外傷が原因で、眼底で出血した血液が硝子体に入る事だが、出血量が少なければ、自然に治る事もあるらしい。

 自分の場合、症状は日々改善の方向に向かっている様に感じられるので、2週間ぐらい様子を見て、再検査を行なう予定だ。
posted by 555号発進! at 18:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

「 ワンダーウーマン 」明日鑑賞

 明日、「 ワンダーウーマン 」( http://wwws.warnerbros.co.jp/wonderwoman/ )が劇場公開初日を迎える。新宿ピカデリーにて、12時45分〜15時20分の上映回を鑑賞して来る。

 今から41年前、1976年〜1977年までアメリカABC系で第1シーズンが放送された「 ワンダーウーマン 」( The New Original Wonder Woman )で主演を務めた元ミス・ワールドアメリカ代表のリンダ・カーター( 1951年7月24日生まれ )は、当時は25歳の若さ!66歳の今も、お元気でご活躍らしい。ちなみに、今作で主演を務めるガル・ガドットは、1985年4月30日生まれの32歳!まだまだ若い!今後の大活躍に期待する!
posted by 555号発進! at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする