2020年08月11日

国立温泉 湯楽の里

昨日15時から19時まで、「 国立温泉 湯楽の里 」( http://www.yurakirari.com/yura/kunitachi/ )を初訪問して来た。

天然温泉・源泉掛け流し、丹沢・秩父山系と富士山を遠望する「 展望露天風呂 」は、良い風呂だった。

しかし、富士山が見える方向だけ、特に雲が多く、富士山だけ、まったく見えなかった。

「 ジェットバス 」のステンレス製枕は、とても冷たくて、とても気持ち良かった。

「 水風呂 」の温度は表示が無く不明だが、「 ちょっと冷た過ぎだ〜 」と感じた。

「 高濃度炭酸泉 」は、湯温37℃、濃度1,000ppm、良い風呂だった。

「 高温サウナ 」と「 塩サウナ 」は、3密回避の為、利用しなかった。

「 白湯 」にも、「 天然温泉を入れて欲しいな〜 」と思った。

「 冷水器 」からは、冷た〜い水が出て、美味しかった。

「 下駄箱 」と「 脱衣場ロッカー 」は100円玉を使用せず、面倒が無かった。
posted by 119号!緊急出場! at 05:45| 東京 ☀| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

世界最古の温泉宿

 今週19日( 日 )深夜3時10分、テレビ朝日で放送された「 秘湯ロマン 」にて、山梨県の「 西山温泉 慶雲館 」( https://www.keiunkan.co.jp/ )が紹介された。

 開湯は1,300余年前、飛鳥時代の慶雲2年( 西暦705年 )に遡る秘湯だ。

 「 世界で最も古い歴史を持つ宿 」として、2011年に「 ギネス世界記録 」に認定された。

 ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉( 低張性アルカリ性高温泉 )の源泉温度は52度。

 全館源泉掛け流し宿は、自然湧出の源泉4本と掘削自噴泉1本を有する名湯。一度は宿泊したい。

 大自然との一体感を満喫できる趣の異なる6種類のお風呂を、朝と夜の時間に、全て堪能したい。
posted by 119号!緊急出場! at 15:00| 東京 🌁| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

JFA夢フィールド 幕張温泉 湯楽の里

 「 JFA夢フィールド 幕張温泉 湯楽の里 」( https://www.yurakirari.com/makuhari/ )が今週15日( 水 )にオープンした。

 千葉県千葉市美浜区美浜26( JFA夢フィールド内 )の日帰り温泉施設( TEL:043-205-4126 )、大人( 中学生以上 )の入館料は平日980円、土日祝は1,200円、東関東自動車道( 下り )湾岸習志野ICより車で約10分、湾岸千葉ICより車で約5分( 無料駐車場完備 )

 晴天の青い海と青い空、オレンジ色に輝く太陽が沈む海、広大な東京湾を眺めながら浸かる露天風呂( 泉質:含よう素 - ナトリウム - 塩化物強塩泉 )は、誠に素晴らしそうに思えるが、東京都から「 日帰り温泉プチ旅行 」に出かけて行って良いのだろうか?
posted by 119号!緊急出場! at 10:55| 東京 🌁| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

月のうさぎ

 静岡県伊東市、広大な敷地に僅か「 8室 」だけ。全室が大海原を一望する開かれた緑の庭と、寛ぎのデッキチェアと絶景温泉露天風呂を備えた極上の空間に、一軒家の様に建つ「 離れ 」は、和の趣あるアンティークやアジアンテイストの家具が設えられた古民家調の隠れ家的な宿で、全室には海を望む展望檜内風呂も備え、醸し出す雰囲気が誠に素晴らしい温泉旅館「 月のうさぎ 」( https://tsuki-u.com/ )は、半年先まで予約が取れない大人気宿泊施設らしいが、全22種類の宿泊プラン料金は、大人1人1泊46,804〜71,500円!遥か高嶺の花だが、一度は宿泊してみたい。
posted by 119号!緊急出場! at 06:30| 東京 ☀| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

日帰り温泉施設 訪問予定候補

 良き健康状態を維持する為の重要行事として、毎月1回を努力目標に、年間12回の「 天然温泉入浴 」を心掛けているが、2017年の16回を最高に、2018年は8回、2019年は7回しか、「 天然温泉施設 」に行かれなかった。

 2020年は「 新型コロナウイルス感染症拡大防止 」の為、未だ1回も「 天然温泉入浴 」が出来ていない。

 国内全域に対する「 緊急事態宣言 」が解除され、東京都は早々に休業要請緩和範囲を「 ステップ2 」に移行したが、これまた早々に「 東京アラート 」が発動される事態が起こり、当然と言えば当然の結果で、感染拡大状況は、まだまだ落ち着く事は無いだろう。

 来週19日( 金 )には、「 県を越えた移動の自粛要請 」が解除される予定だが、果たして無事に解除されるだろうか?

 「 日帰り温泉施設 」の利用に対して、特に問題の無い状況が認められた場合、以下3施設を候補に、訪問を検討したい。

@ 「 深大寺天然温泉 湯楽の里 」( http://www.yumorinosato.com/

A 「 国立温泉 湯楽の里 」( http://www.yurakirari.com/yura/kunitachi/

B 「 天然温泉 仙川 湯けむりの里 」( https://www.yukemurinosato.com/sengawa/
posted by 119号!緊急出場! at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする