2017年10月05日

「 ソウル・ステーション / パンデミック 」鑑賞

 本日13時20分〜15時05分まで、新宿ピカデリーにて「 新感染 ファイナル・エクスプレス 」の「 前日譚 」を描いたアニメ映画「 ソウル・ステーション / パンデミック 」( https://pandemic-movie.com/ )を鑑賞して来た。「 ゾンビ映画 」は大好きだ。

 「 新感染 ファイナル・エクスプレス 」の「 前日譚 」を描いた作品と聞いていたが、最重要問題である「 謎のウイルスの正体 」と、「 ウイルスが流出した原因 」に関して、具体的に描かれる事は無かった。また、「 新感染 ファイナル・エクスプレス 」に繋がって行く様なエピソードが、具体的に描かれる事も無かった。更に、ゾンビ( 感染者 )が持つ特徴や性質に関して、合致していない点が数多く見られた。

 韓国社会( 首都ソウル )の貧富の差が強烈に描かれていたが、本当に存在する現実ならば、なかなか悲し過ぎる厳しい現実だ。本作に登場する主要キャラは、ほぼ全員が全員、見ていてイライラハラハラする連中ばかりだったが、その全員が一人も残らず生き残れず、とてもスッキリした。とても後味が悪い終わり方の作品で、とても楽しかった。「 ゾンビ映画 」は大好きだ。
posted by 555号発進! at 17:30| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

「 エイリアン ブルーレイコレクション 5枚組 」購入

 「 エイリアン 」シリーズ全作と「 プロメテウス 」のブルーレイがセットされた「 LEGEND MOVIE COLLECTION 」 を税込み3,918円で購入した。定価は税込み7,189円、3,271円も安い54.5%の割引、1作品当たり784円と誠に安価だ。

 < 収録作品 >

「 エイリアン 」( 劇場公開版 / ディレクターズカット版 )
「 エイリアン2 」( 劇場公開版 /完全版 )
「 エイリアン3 」( 劇場公開版 / 完全版 )
「 エイリアン4 」( 劇場公開版 / 完全版 )
「 プロメテウス 」( 劇場公開版 )

 先日、「 エイリアン:コヴェナント 」を鑑賞したが、「 プロメテウス 」のブルーレイに収録されている別オープニングと別エンディングと削除されたシーンと、リドリー・スコット監督による音声解説の特典映像には、「 プロメテウス 」で提示された幾多の謎が解き明かされているらしく( ? )、誠に興味深い。
posted by 555号発進! at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

「 新感染 ファイナル・エクスプレス 」鑑賞

 逃げ場の無い密室電車の中で究極の極限異常事態が連続するゾンビ地獄と化した恐怖車内を必死に逃げ惑いながら生き残る為に必死に闘い続ける人々の人間の知恵と勇気と本性が激突する緊迫と緊張の緊急避難行為が誠に激しく描かれる素晴らしく感動的な「 ゾンビ映画 」だった。

 「 走るゾンビ 」は本当に恐ろしい。噛まれてからゾンビ化する迄の時間は「 数秒 」と超早い。頭にシャツを被せられると、自分では取り除けないし、スライドドアを手で開ける事が出来ない程の「 低知能 」だ。「 目で見える 」人間を襲い、見えなければ襲って来ない。暗い場所では動きが鈍る。「 音 」の方向に動き、静かだと動きが鈍る。

 ゾンビを演じた大勢の俳優の方々の鬼気迫る迫真の恐怖演技と、11歳のキム・スアンの演技が誠に素晴らしかった。

 ジニ( アン・ソヒ )と運転士( チョン・ソギョン )と乗務員( 役者不明 )の最期は無念極まりなかった。余りにも自己中心的で、余りにも人間性を失った「 緊急避難行為 」は、絶対に許されない。

 大好きな女の子がゾンビに噛まれたら、すぐ諦めて、その場から逃げなければならない。または、速攻で頭部を破壊しなければならない。常識である。泣きながら抱き寄せているなど、自殺行為だ。

 絶対に生き残って欲しかった人間が、絶対に生き残って欲しくなかった人間の原因で死んでしまった。

 サンファ( マ・ドンソク )とソグ( コン・ユ )とホームレス( チェ・グイファ )の為に、ソンギョン( チョン・ユミ )はスアン( キム・スアン )と共に「 三人で 」幸福な人生を送ってもらいたい。

 「 ゾンビ映画 」なのにガン泣き!超泣ける!大号泣!とコメントする言葉を多く見たが、特に別に泣く程の事はなかった。

 本作の「 前日譚 」を描いたアニメ映画「 ソウル・ステーション / パンデミック 」の原題は「 서울역 」、英題タイトルは「 Seoul Station 」、監督は本作と同じくヨン・サンホ。ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭でシルバークロウを受賞、アジア太平洋映画賞では最優秀アニメーション映画賞を受賞した。韓国では昨年8月18日に公開され、日本公開は来週30日( 土 )から。前売鑑賞券を購入して、前売購入特典の「 ポストカード 」を貰った。死を超えた恐怖、到来。「 ゾンビ映画 」は大好きだ。
posted by 555号発進! at 09:30| 東京 ☔| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

「 新感染 ファイナル・エクスプレス 」明日鑑賞

 明日22日( 金 )14時05分〜16時15分まで、新宿ピカデリーにて「 新感染 ファイナル・エクスプレス 」( http://shin-kansen.com/ )を鑑賞して来る。「 ゾンビ映画 」は大好きだ。

 昨年7月20日に韓国で公開された「 ゾンビ映画 」、原題は「 부산행 」、英語タイトルは「 Train to Busan 」、日本語に訳せば「 釜山行き 」だ。

 時速300km以上で走行するソウル発釜山行きの高速鉄道「 KTX 」の車内が主な舞台の「 ゾンビ映画 」だ。

 ファンタジア国際映画祭で最優秀作品賞を受賞、シッチェス・カタロニア国際映画祭では監督賞と視覚効果賞を受賞、鑑賞した著名人達の前評判も誠に高く、大いに期待している。「 ゾンビ映画 」は大好きだ。

 「 ゾンビ映画 」なのにガン泣き!?超泣ける!?大号泣!?らしい。楽しみだ!
posted by 555号発進! at 15:30| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「 GODZILLA 怪獣惑星 」前売鑑賞券購入

 「 GODZILLA 怪獣惑星 」( http://godzilla-anime.com/ )の前売鑑賞券を購入して、前売購入特典の「 特製メタリッククリアファイル 」を貰った。

 セブンネット数量限定で発売されている「 ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2017 ブルークリアver. 」( 商品サイズ 約340×100×H155mm )付き前売券3,880円( 税込 )が興味深い。

 「 滅びるのは、人か、ゴジラか 」と言うが、地球の生命淘汰の果て、「 植物 」を起源に持つ超進化生命体として二万年の永き時を生き永らえ、歴代最大となる膨大な質量を支える独特な体組織は、金属に極めて酷似した筋繊維の集積体で、強い電磁気を発生させる特性を持ち、二万年後の地球に神の如き君臨する「 ゴジラ 」に、人類が勝てる訳が無い。今作は第一章で、第二章と第三章の全三部作構成で公開されるらしい。
posted by 555号発進! at 06:55| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする