2020年06月22日

「 宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち 」Blu-ray 第5巻購入

「 宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち 」のBlu-ray は、第1〜第3巻しか所有していない。

今年1月22日時点の「 アマゾン 」価格では、以下の通りだった。

「 第4巻 」のブルーレイ・・・7,470円
「 第5巻 」のブルーレイ・・・7,468円
「 第6巻 」のブルーレイ・・・7,300円
「 第7巻 」のブルーレイ・・・7,547円

本日確認したら、「 アマゾン 」価格は以下の通り変更されていた。

「 第4巻 」のブルーレイ・・・7,473円
「 第5巻 」のブルーレイ・・・5,980円
「 第6巻 」のブルーレイ・・・7,473円
「 第7巻 」のブルーレイ・・・7,473円

何故だか分らないが、第5巻だけ安価だったので、第5巻だけ発注した。

「 特別定額給付金10万円 」の有効的な活用だ。

「 宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち 」の総集編の劇場公開日は不明だ。

最新作「 宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 」の劇場公開日も不明だ。
posted by 119号!緊急出場! at 20:20| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

「 ランボー ラスト・ブラッド 」ムビチケ購入

 「 ランボー ラスト・ブラッド 」( https://gaga.ne.jp/rambo/ )のムビチケを、劇場窓口で購入して来た。

 6月26日( 金 )無事に公開!( の予定... )

 本来、ムビチケ購入特典で「 ランボー ラスト・ブラッド マフラー・タオル 」が劇場窓口で貰える予定だったが、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の為、通信販売に変更されてしまった!

 しかーし!わざわざ送料350円を負担して、ムビチケを注文などしなーい!

 「 お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます 」と、公式サイトに掲載されているが、「 本当に不便だ!面倒だ!理解なんか絶対に出来なーい!したくもなーい! 」と、思っている。

 「 ムビチケと釣銭とレシートは手渡せて、タオルは何故!?手渡せないのか!?タオルは感染危険度が高いのか!? 劇場スタッフが、極普通に感染防止対策しながら手渡せば、それで良いのではないか!? 」と、思っている。
posted by 119号!緊急出場! at 18:33| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

「 大脱走 」特別上映

 今から57年前、1963年年8月10日に日本公開された「 大脱走 」( 原題:The Great Escape )は、「 OK牧場の決斗 」( 1957 )や「 荒野の七人 」( 1960 )を成功させたジョン・スタージェスが製作・監督を努め、名優スティーブ・マックイーンを主演に、後々の作品等で主役級を演じる様に台頭して行くオールスター・キャストを大勢出演させた「 集団脱走を描いた戦争映画 」の最高傑作で、エルマー・バーンスタインが作曲した「 大脱走マーチ 」は、「 荒野の七人のテーマ 」と並ぶ名曲だ。

 昨日から休業要請範囲が「 ステップ2 」に移行し、営業が再開した池袋の「 グランドシネマサンシャイン 」では、明後日迄の3日間、「 大脱走 」が特別上映( 途中休憩10分を含む上映時間184分 )されている為、未鑑賞の人は絶対に必見だ。

 6月2日( 火 )、3日( 水 )、4日( 木 )の上映時間は以下の通り。

10:10〜13:19 ( シアター7 字幕版 )
15:15〜18:24 ( シアター5 字幕版・BESTIA )
posted by 119号!緊急出場! at 06:45| 東京 🌁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

「 スーサイド・スクワッド 」Blu-ray 購入

 2016年9月10日に日本公開された「 スーサイド・スクワッド 」( 上映時間:123分 )の「 期間限定出荷 / スペシャル・パッケージ仕様 Blu-ray 」( 発売日:2019年7月3日、収録時間:135分 )を購入したが、2020年3月20日に日本公開された「 ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY 」の Blu-ray を購入する予定は無い。ハーリーン・クインゼル / ハーレイ・クインを演じたマーゴット・ロビーは、今年7月2日で30歳。続編が製作されても、あと5〜6年は演じられるだろう。
posted by 119号!緊急出場! at 17:55| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

「 アンドロメダ... 」Blu-ray 購入

 本日、新型コロナウイルスの感染者数が世界累計で500万人を超えたが、4月上旬に100万人を記録していた世界の感染者数は、1カ月半少々で5倍まで大拡大した。死者数は世界累計で32万8,000人を超えた。

 東京都内では本日、新型コロナウイルスの新たな感染者が11人確認されたが、1日当たりの感染者数としては、7日間連続で20人を下回り、累計感染者数は5,086人となった。東京都の「 緊急事態宣言 」は今月31日、僅か10日後だが、本当に解除されるのか?

 今から49年前、1971年8月28日に日本公開された「 アンドロメダ… 」( 原題:The Andromeda Strain )は、マイケル・クライトンのSF小説「 アンドロメダ病原体 」が原作、監督はロバート・ワイズ、驚愕の生存( 繁殖 )特性を持つ未知の宇宙病原体が地球上で蔓延する人類滅亡の恐怖を描いたSF映画だが、新品のブルーレイを980円で購入した。
posted by 119号!緊急出場! at 19:45| 東京 🌁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする