2017年08月26日

飛蚊症

 青空を見上げると、目の前に「 微細な点々 」や「 極細な糸くず 」が見え、視線を動かすと目の中を移動する。決して消えることはないが、暗い場所では見えなくなる。「 飛蚊症 」と呼ばれる症状だ。

 眼球の中は「 硝子体 」と呼ばれるゼリー状の透明な物質が詰まっているが、何らかの原因で「 濁り 」が生じると、その影が網膜に写り、眼球の動きと共に揺れ動き、微細な点々や極細な糸くず等、邪魔に感じる「 浮遊物 」が見える。原因となる「 濁り 」には、「 生理的原因 」と「 病的原因 」が存在する。

 母胎内で胎児の眼球が作られる途中では、硝子体に血管が通っているが、眼球が完成すると、血管は無くなる。しかし、「 血管の名残 」が硝子体に残存すると「 濁り 」となる。健康な目にも起こり得る生理的な現象なので、症状が進まない限り、治療の必要は無く、多少うっとうしく感じるが、慣れてしまえば、あまり気にならなくなる。

 硝子体は「 老化 」と共にゼリー状から液状に変化し、次第に収縮して網膜から剥がれる「 硝子体剥離 」の状態でも飛蚊症の症状が見られるが、黒髪が白髪になる事と同じ生理的な現象の為、症状が進まない限り、治療の必要は無い。

 ただし、浮遊物の数が急激に増加したり、形が変わったりする症状は、網膜に穴が開く「 網膜裂孔 」や、網膜が剥がれて硝子体の方へ浮き出す「 網膜剥離 」の可能性が疑われ、放置しておくと失明に至るため、早期治療が必要となる。

 自分の場合、眼科医院で検査したところ、「 もしかしたら網膜裂孔や硝子体出血が原因と疑える様に思えるが、疑える箇所の検査映像が、しっかり判断できる程には見えないので、はっきり良く分からない 」と、誠に曖昧な検査結果を伝えられた。

 「 硝子体出血 」とは、糖尿病や高血圧や外傷が原因で、眼底で出血した血液が硝子体に入る事だが、出血量が少なければ、自然に治る事もあるらしい。

 自分の場合、症状は日々改善の方向に向かっている様に感じられるので、2週間ぐらい様子を見て、再検査を行なう予定だ。
posted by 555号発進! at 18:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

怪獣酒場 新橋蒸留所

 今日まで全く知らなかったが!「 怪獣酒場 新橋蒸留所 」( http://kaiju-sakaba.com/shimbashi/ )が新規オープンしていた!

 「 怪獣酒場 川崎 」( http://kaiju-sakaba.com/kawasaki/ )で店長を勤める宇宙忍者バルタン星人の策略だー!

 神奈川県の川崎市から東京都の港区に侵入する「 侵略者を撃て 」だー!

 都内初の新店舗は、地下の洞窟に作られた蒸留所を秘密の酒場に改造し、既に5月21日( 日 )から営業していた!まったく気づかなかった!

 バルタン星人から店長を任された悪質宇宙人メフィラス星人の謀略だー!

 自分の職業を警察官、自衛隊員、地球防衛軍と明かす事は「 禁じられた言葉 」だー!

 毎日の営業時間は、な!何と!午前11時から!昼間から飲める!否!昼間から戦える!

 お会計1回につき、ご利用人数全員にプレゼントが貰える「 お礼引換券 」を入手した!

 しかし!引換券の有効期限は8月31日( 木 )だ!潜入作戦の実行を大至急要請する!
posted by 555号発進! at 18:45| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血液1滴!がん13種を診断!

 たった1滴の血液で、「 がん13種類を同時に診断できる検査法 」を、国立がん研究センター等のチームが開発したらしい!

 がん診断のレベルは、極々初期段階でも、95%程度の確率で発見できるらしい!

 まだまだ臨床研究が必要らしいが、数年以内に国の承認を得て、費用は2万円程度らしい。

 1滴の採血だけならば、「 体の負担は全く無い! 」と言っても、全く過言ではないだろう。

 もし、街中の「 献血施設 」で同時検査できれば、献血する人の数は、間違いなく増えるだろう。

 早期発見と早期治療と早期退院が、今まで以上に実現すれば、国民が負担する医療費の大幅削減が期待できる事は勿論だが、がん保険や医療保険の保険料も、大幅減額が期待できる!素晴らしく画期的な出来事だ!

 < がん13種類 >

@ 胃がん
A 食道がん
B 肺がん
C 肝臓がん
D 胆道がん
E 膵臓がん
F 大腸がん
G 卵巣がん
H 前立腺がん
I 膀胱がん
J 乳がん
K 肉腫
L 神経膠腫
posted by 555号発進! at 07:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

立ち寄り希望場所の提案

 今月28日( 月 )29日( 火 )は、「 熱海伊豆山 ホテル水葉亭 」に一泊二日して、周辺地域で遊んで来る。

 「 伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーと 」( http://granpalport.com/ )の「 KENEY’S HOUSE CAFE 」では、「 揚げパンソフト 」を食べてみたい。「 マラサダ 」( 熱々ふわふわ食感のハワイの揚げパン )に、丹那の牧場直送牛乳で作った濃厚ミルクソフトクリームを挟んだ人気商品らしい。480円。

 「 富戸屋 」では、2015年に伊東市が開催した「 めちゃうまグランプリ 」で優勝!2016年の「 地魚1グランプリ 」でも優勝!地元の「 伊東市立富戸小学校 」とコラボして生まれた「 富戸コロッケ 」を食べてみたい。価格は不明だ。

 「 赤沢日帰り温泉館 」( https://top.dhc.co.jp/akazawa/onsenkan/openair_bath.html )は、大パノラマ露天風呂からも、室内風呂からも、更には、サウナに入りながらも、絶景の太平洋を眼下に眺められるらしい。スキンケア効果の高い2種類のDHC入浴剤を使用した樽風呂と壺湯の「 DHCの湯 」、ジェット寝湯など、様々なお風呂が楽しめるらしい。入館料( 通常期間1,550円税込、繁忙期1,900円税込 )の中に、バスタオルとフェイスタオルが含まれる。無料駐車場は160台。( 静岡県伊東市赤沢字浮山170-2 TEL.0557-53-2617 )
posted by 555号発進! at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肺がん検診と胃がん検診

 2016年2月10日に「 肺がん検診 」を受診したが、1年が経過し、来週21日( 月 )15時30分から、再び受診して来る。特に食事制限は無い。

 2016年2月17日に「 胃がん検診 」を受診したが、1年が経過し、再来週31日( 木 )10時から、再び受診して来る。前日21時以降は100mlの水しか飲めないが、たとえ21時以前でも、大量のアルコール飲料や、激辛メニューや特盛メニューの摂取は、控えた方が良いだろう。
posted by 555号発進! at 09:55| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする