2020年08月11日

国立温泉 湯楽の里

昨日15時から19時まで、「 国立温泉 湯楽の里 」( http://www.yurakirari.com/yura/kunitachi/ )を初訪問して来た。

天然温泉・源泉掛け流し、丹沢・秩父山系と富士山を遠望する「 展望露天風呂 」は、良い風呂だった。

しかし、富士山が見える方向だけ、特に雲が多く、富士山だけ、まったく見えなかった。

「 ジェットバス 」のステンレス製枕は、とても冷たくて、とても気持ち良かった。

「 水風呂 」の温度は表示が無く不明だが、「 ちょっと冷た過ぎだ〜 」と感じた。

「 高濃度炭酸泉 」は、湯温37℃、濃度1,000ppm、良い風呂だった。

「 高温サウナ 」と「 塩サウナ 」は、3密回避の為、利用しなかった。

「 白湯 」にも、「 天然温泉を入れて欲しいな〜 」と思った。

「 冷水器 」からは、冷た〜い水が出て、美味しかった。

「 下駄箱 」と「 脱衣場ロッカー 」は100円玉を使用せず、面倒が無かった。
posted by 119号!緊急出場! at 05:45| 東京 ☀| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: