2020年07月12日

「 グッド・ウィル・ハンティング / 旅立ち 」 Blu-ray 鑑賞

 今から22年前、1998年3月7日に日本公開された「 グッド・ウィル・ハンティング / 旅立ち 」( 原題:Good Will Hunting )は、1997年12月5日にアメリカで初公開された「 ヒューマンドラマ 」の傑作で、監督はガス・ヴァン・サント、 出演者はロビン・ウィリアムズ、マット・デイモン、ベン・アフレック、ステラン・スカルスガルド、ミニー・ドライヴァー。

 マット・デイモンが演じる「 ウィル・ハンティング 」は、超抜群の記憶力と、数学の超天才でありながら、幼少期の家庭環境のトラウマで、心に深い傷を負い、乱暴者で悪態者、自身の可能性や人生の方向性を真面目に考える事が出来ず、一人で苦悩しながら、人生から逃避する様に生きて来たが、様々な人間関係の中で、素直な感情が甦り、自身の将来を考える人間へと成長していく。って内容の映画だ。

 第70回アカデミー賞で助演男優賞( ロビン・ウィリアムズ )と脚本賞( マット・デイモンとベン・アフレック )を受賞、第55回ゴールデングローブ賞で脚本賞を受賞、第48回ベルリン国際映画祭で銀熊賞( 貢献賞 )を受賞した。

 実は、ずっと未鑑賞だった映画で、って言うか、誠に恥ずかしながら、つい先日まで全く存在すら知らなかった映画で、大絶賛する友人が Blu-ray を貸してくれたので鑑賞したが、個人的には、そんなに大感動しなかったし、そんなに大傑作とは思えなかった。
posted by 119号!緊急出場! at 14:30| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: