2020年06月27日

もう二度と行かない! みつぼ 池袋店

 池袋駅東口から徒歩4〜5分、「 東京ホ〜ルモン やきとん みつぼ 池袋店 」( http://tonton-mitubo.jp/index.html )を久々に訪問して来た。

 「 新しい様式の日常 」が始まり、まだまだ新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を決して油断なく徹底しなければならない御時世にも拘わらず、「 東京ホ〜ルモン やきとん みつぼ 池袋店 」は、店長自ら、まったく感染防止対策の意識が無く、まったくダメダメな営業スタイルで、誠に驚いた。

 @ 入店時の体温チェックは無い。出入口にアルコール消毒液の設置は無い。客が退席した後、テーブルや椅子をアルコール消毒液で拭き取り清掃はしない。

 A 本日16時半、店内は満席。座席間隔を1〜2m、または、1席づつ間隔を空ける様な配慮は無く、透明アクリルボードやビニールシートも、まったく設置されていない「 3密の極み空間 」だった。

 B 窓に接したテーブル席は2か所だけ。開閉間隔は20%程度だった。自分は敢えて手を下し、50%に広げて飲食した。

 C 店内上部は調理で舞い上がった煙が充満して真っ白。エアコンが動いていないのか?とても蒸し暑い3密の極み状態。4機の扇風機が設置されていたので、店長に起動を要請したが、「 壊れているので動きません 」と言われたので、「 換気しないとダメですと 」と言ったら、「 外に出て立ち呑みカウンターで呑んで下さい 」と言われた。

 換気の為の扇風機が壊れていれば、今の御時世、店は直さなければならないはずだ。にも拘わらず、愛想も愛嬌も無く、「 すいません 」も「 申し訳ございません 」の一言も無く、テーブル席に座って飲食している客に対して「 外に出て立ち呑みして下さい 」とは、評判通り、冷淡無表情に客と接する極めて独特な頑固者店長の様だ。

 真剣真面目に新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に取り組まない店では、安心して飲食は出来ない。もう二度と行かないだろう。
posted by 119号!緊急出場! at 21:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: