2020年03月22日

アウトブレイク

 高熱、下痢、全身や消化管から出血など、エボラ出血熱に似た症状を引き起こす「 モターバウイルス 」は、接触感染と空気感染から体内に侵入すると、驚異的なスピードで増殖し、内臓を融解させ、感染者を数日で死亡させる致死率100%のウイルスで、「 エボラウイルス 」以上の感染力と致死率を併せ持つ、悪魔の様なウイルスだ。

 名前の由来は1967年にザイール共和国( 現在のコンゴ民主共和国 )で初めて感染者が確認された村の近くを流れる「 モターバ川 」から名付けられた。

 今から25年前、1995年4月29日に日本公開された「 アウトブレイク 」を、一人自宅で鑑賞している間は、緊張と恐怖を感じ続けるかもしれないが、「 新型コロナウイルス 」に感染するリスクは、限りなくゼロに近いだろう。

 正確な情報の基、冷静に恐れながら、注意して我慢して辛抱して、「 アウトブレイク 」( 爆発的感染 )を防止しよう。
posted by 119号!緊急出場! at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: