2020年02月12日

コングの復讐

 今から87年前、1933年12月22日に公開された「 コングの復讐 」( Son of Kong )は、同年3月2日に公開された「 キングコング 」の続編だが、実は今まで、未鑑賞だった。今回、知人からDVDが送られて来た為、初鑑賞が出来た。

 体長3メートル程のチビコングは、愛嬌はタップリだが、迫力不足は否めない。水泳経験など、おそらく無かった事と思うが、無事安全な生還を祈るばかりだ。

監督は前作と同じアーネスト・B・シェードザック
脚本は前作と同じルース・ローズ
製作は前作と同じメリアン・C・クーパーとアーネスト・B・シェードザック
製作総指揮は前作と同じデヴィッド・O・セルズニック

 前作と同じカール・デンハム役をロバート・アームストロングが、エングルホーン船長役をフランク・ライヒャーが、原住民のチーフ役をノーブル・ジョンソンが演じている。
posted by 119号!緊急出場! at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: