2019年12月08日

はとバス 日帰り東京観光の報告

 昨日7日( 土 )、天気はイマイチ良くない状況だったが、「 はとバス 」( https://www.hatobus.co.jp/dom/ )に” 初乗車 ”して、豊洲市場と東京スカイツリーを楽しく” 初観光 ”( 豊洲市場と東京スカイツリー:コース番号 A621 )して来た。

  料金は昼食付き8,400円だが、特別な訳あって、4,400円の補助金を貰って、4,000円で楽しめた。出発と同時に呑み始める早朝の缶ビールは、誠に美味しかった。

< コース行程 >

東京駅丸の内南口 8:50発・・・7時50分に家を出て、8時30に集合して、8時40分に乗車した。もう30〜40分、遅い方が楽と感じた。

豊洲市場( 見学者通路から見学、物販店舗にてショッピング / 90分 )・・・広過ぎる敷地内は、90分では周り切れない。半日以上の時間が必要と思った。2か所の建物だけ巡り、飲食店街と物販店舗街しか見学しなかった。海鮮丼と寿司を提供する店舗は、どこも満員で行列が出来ていた。物販店舗街はアメ横商店街の様で、とても楽しい雰囲気だった。時間と予算の都合で、何も食べず、何も買わなかった。

銀座キャピタルホテル 茜( 海鮮ばらちらし膳の昼食 / 40分 )・・・海鮮類の盛り量が、誠に少なかった。豊洲市場の海鮮丼を見た後では、誠に悲しかった。別料金400円を支払い、グラス白ワインを呑んだ。

東京スカイツリー天望デッキ( 地上350mからの展望 / 90分 )・・・当たり前の事だが、快晴の日に訪れるべきだ。

浅草観音と仲見世( 自由散策 / 50分 )・・・浅草観音と仲見世は見学しなかった。初散策した呑み処街の店舗で食べた牛すじ煮込みとホタテバター焼きとホルモン焼きが誠に美味しかった。半日以上の時間を要して、はしご酒する必要性を感じた。

東京駅丸の内南口 16:10着 ・・・16時08分に到着した。
posted by 119号!緊急出場! at 06:55| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: