2019年10月26日

帰ってきた寅次郎

 山田洋次監督による国民的人情喜劇映画「 男はつらいよ 」シリーズ50周年記念作品として、「 男はつらいよ お帰り 寅さん 」( https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/movie50/ )が12月27日( 金 )から劇場公開される。

 1969年8月27日に第1作が劇場公開されてから50年が経過、1997年の「 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇 」以来、22年振りに製作された最新作には倍賞千恵子、前田 吟、吉岡秀隆、約23年振りに女優としてカムバックした後藤久美子、浅丘ルリ子、池脇千鶴、夏木マリ、美保 純、佐藤蛾次郎、桜田ひより、北山雅康、カンニング竹山、濱田マリ、出川哲朗、松野太紀、林家たま平、立川志らく、小林稔侍、笹野高史、橋爪 功ら、多彩なキャストが顔を揃える。更に、1996年に亡くなった渥美 清が演じ続けた主人公・車 寅次郎が、4Kデジタル修復された過去シリーズ映像で出演する。

 山田洋次監督は、長きに亘るシリーズの歴史が詰まった最新作に「 今まで見た事の無い作品が出来た 」と自信を語っているらしいが、今現在を生きるキャラクター達と、過去の映像が交錯するシーンに、果たして本当に整合性はあるのか?違和感は無いのか?確認する価値がありそうだ。
posted by 119号!緊急出場! at 07:30| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: