2017年08月06日

サントリー 天然水のビール工場

 本日、青少年育成委員会研修の実地踏査の為、「 サントリー 天然水のビール工場 東京・武蔵野ブルワリー 」( http://www.suntory.co.jp/factory/musashino/ )の視察に行って来た。

 午前9時30分、4人の担当委員がJR大塚駅に集合して出発、10時00分、新宿駅で京王線の特急電車に乗り換え、10時23分、分倍河原駅に到着、10時35分、駅前のバス停から無料シャトルバスに乗り換え、10時45分、目的地に到着、11時30分から12時40分まで、ガイドが付いた70分間の工場見学を体験して来た。

 最後の20分間は休憩しながら試飲体験、「 ザ・プレミアム・モルツ 」と、「 ザ・プレミアム・モルツ < 香る > エール 」と、「 ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム 」の出来立て3種のビールを、組み合わせ自由で3杯だけ飲む事が出来る。

 お土産に、3種の工場オリジナル食材を購入した。ウイスキーの香りが染み込んだ樽材チップで丁寧に燻された「 樽燻 ベーコン 」( 43g・790円 )と、「 樽燻 鮭とば 」( 40g・790円 )と、「 樽燻 チーズ 」( 100g・690円 )は、最高のビールおつまみ!と思う。
posted by 555号発進! at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: