2020年06月12日

自粛から自衛の新たな局面

 「 東京アラート 」が解除され、「 ステップ3 」に移行し、アルコールを伴う飲食店の営業時間は、午後10時から午前0時迄と変わった。

 来週19日( 金 )からは、「 ステップ3 」の対象から外されていた「 接待を伴う飲食店 」と「 ライブハウス 」の営業自粛要請が全面解除され、アルコールを伴う飲食店の営業時間規制も無くなり、「 深夜食堂 」も通常通り、朝7時頃まで営業が出来る様に変わる。

 また、「 県をまたぐ不要不急な移動の自粛要請 」も解除される。

 この「 新たな局面 」に対して小池都知事は、「 これからは自粛から自衛の時代 」と語った。

 つまり、決して安全な状況に変わった訳ではなく、今まで以上に感染リスクが高い社会環境に変わった訳で、個人も店舗も油断は厳禁!より一層の感染防止対策が必要だ!って訳だ。

 マスクの装着、予備マスクの携帯、除菌シートや除菌スプレーの携帯または活用、シーシャルディスタンスの徹底、飛沫防止シートやボードの設置、フェイスシールドの装着、換気の徹底、出来る限り3密の回避、出来る限り対人接触の削減、十分な手洗い等々、熱中症対策も含め、自分の事は自分で守る「 自衛対策 」の徹底が必要な「 新たな時代 」が始まる。
posted by 119号!緊急出場! at 06:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする