2019年03月10日

「 ゾンビが来たから人生見つめ直した件 」最終回鑑賞

 1月19日( 土 )深夜11時30分から放送が始まったNHKの新番組「 よるドラ ゾンビが来たから人生見つめ直した件 」( https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/zombie/index.html )の最終回を観て、全8話の録画を完了した。

 「 ゾンビ映画 」が大好きな自分的には、誠に素晴らしい「 ゾンビドラマ 」で本当に良かった。

 大勢登場するゾンビ達のメイクも、衣装も、俳優さん達の演技も、誠にリアルで本当に良かった。

 人間として生きていられる事、それ自体が贅沢なのだ。それ自体が幸福なのだ。と、意識できる生き方こそ、大切なのだ。素晴らしいのだ。

主人公の小池みずほ( 演:石橋菜津美 )は、生き残れて良かった。
君島柚木( 演:土村芳 )は、最後の最期で可哀想だったが、明朗で良かった。
近藤美佐江( 演瀧内公美 )も、最後の最期で可哀想だったが、明朗で良かった。
小池智明( 演:大東駿介 )は、最後の最後も、本当に最悪だった。
神田くん( 演:渡辺大知 )は、単なる偶然と思うが、最後の最後で、良く頑張った。
増田 薫( 演:片山友希 )は、自分勝手な行動を起こし、皆に最悪の状況を招いた。そんな奴が生き残れた事は、単なる偶然だ。
裏の主人公と言える尾崎乏しい( 演:川島潤哉 )は、最後の最期で使命を果たし抜き、良く頑張った。立派だった。
謎のピザ屋( 演:阿部亮平 )は、終始常に冷静だった。故に、生き残れた。
増田光男( 演:岩松 了 )は、真面目な善人だが、瞬間の感情で行動し、先を読まない性格は誠に危険で、皆に最悪の状況を招き、自身もゾンビ化したが、先にゾンビ化してた妻の陽子( 演:原日出子 )と共に、陽の当たる縁側で寄り添い合い、とても幸せそうで良かった。
posted by 119号!緊急出場! at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする