2019年02月08日

「 サスペリア 」鑑賞

 今から42前、1977年6月25日に日本公開されたダリオ・アルジェント監督の大ヒット傑作ホラー映画「 サスペリア 」をルカ・グァダニーノ監督がリメイク、ダコタ・ジョンソン主演の「 サスペリア 」( https://gaga.ne.jp/suspiria/ )を鑑賞した。

 オリジナル版で主演したジェシカ・ハーパーが婆様役で出演してた。

 芸術性が高過ぎて( ? )、幻想的幻惑的表現が強過ぎて( ? )、観る者が自ら想像力を働かせて、考えながら観ても難解で、絶叫も号泣も失神も戦慄も驚嘆も感動も無く、数少ない猟奇的シーンは良かったが、全編を通して全く怖くなく恐ろしくなく、全く面白くなかった。

 激しく踊るダンサーなのに、先生も生徒も、喫煙者が多いなぁ〜と思った。
posted by 119号!緊急出場! at 09:11| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする