2019年01月23日

「 TAXi ダイヤモンド・ミッション 」鑑賞

 1998年8月15日に「 TAXi 」( 監督:ジェラール・ピレス、脚本:リュック・ベッソン、主役:サミー・ナセリ&フレデリック・ディーファンタル )が日本公開されてから21年が経過した本年、1月18日( 金 )から絶賛上映中のシリーズ5作目「 TAXi ダイヤモンド・ミッション 」( 監督:フランク・ガスタンビド、脚本:リュック・ベッソン、主役:フランク・ガスタンビド&マリク・ベンタルハ )を本日鑑賞して来たが、主要キャラ連中が極端に普通じゃないバカキャラばかりで、現実離れしたコメディ色が過剰で興醒めし、話の内容も面白さ降格の作品だった。
posted by 119号!緊急出場! at 15:15| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする