2019年01月28日

消防隊カレー

 友人から貰った「 消防隊カレー 神戸の消防隊員が愛する味 」( http://www.mccfoods.co.jp )を食べた。

 レトルトパウチされた1人前200gのカレー食品だ。

 茹でた大盛りパスタに掛けて、「 カレーパスタ 」として食べた個人的な感想は、もっと辛味刺激の強いカレーの方が好きだったが、老若男女が食べる非常食なので、普通に美味しかった。

 パッケージの裏面には、以下の様に記載されていた。

 「 災害時にも本当においしいものを食べて元気になって欲しい 」という想いから、阪神・淡路大震災を経験した神戸市消防局と、神戸のエム・シーシー食品株式会社がコラボレーションして作ったカレーです。神戸市消防学校の食堂で実際に隊員が食べたビーフカレーのレシピをMCCでアレンジし、ニンニクと生姜を効かせて特徴をつけました。この商品を通して改めて防災について考えるきっかけになることを願っています。

 もしもの時のために、話し合っておこう!

 安全な避難路と避難場所の確認
 災害時の家族の役割分担を決めましょう
 家族間の連絡方法とおちあう場所を共有する
 食品は賞味期限切れにならないようローリングストックを心がけましょう


今夜は分団庫19時集合!月例ポンプ整備の後、21時まで可搬ポンプ操法訓練に参加する!
posted by 119号!緊急出場! at 07:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

「 TAXi ダイヤモンド・ミッション 」鑑賞

 1998年8月15日に「 TAXi 」( 監督:ジェラール・ピレス、脚本:リュック・ベッソン、主役:サミー・ナセリ&フレデリック・ディーファンタル )が日本公開されてから21年が経過した本年、1月18日( 金 )から絶賛上映中のシリーズ5作目「 TAXi ダイヤモンド・ミッション 」( 監督:フランク・ガスタンビド、脚本:リュック・ベッソン、主役:フランク・ガスタンビド&マリク・ベンタルハ )を本日鑑賞して来たが、主要キャラ連中が極端に普通じゃないバカキャラばかりで、現実離れしたコメディ色が過剰で興醒めし、話の内容も面白さ降格の作品だった。
posted by 119号!緊急出場! at 15:15| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

最後の北本天然温泉

 本日は11時30分から16時まで、今月31日に閉店する「 北本天然温泉 美肌の湯 」に滞在し、500円の「 日替わりランチ 」( 揚げ立てアジフライとイカフライとコロッケのミックスフライ定食 )を美味しく食べてから、地下1,200mより湧き出る重曹と食塩を主成分とするナトリウム − 塩化物・炭酸水素塩泉( 低張性・弱アルカリ性・低温泉 )の天然温泉露天岩風呂と、源泉を使用した高濃度炭酸泉と、誠に種類豊富なジェットバスとバイブラバスを、十二分に堪能して来た。

 往復90kmを4時間で走行し、平均燃費は11.0km / ℓ、使用燃料は8.18ℓ、147円 / ℓ だったので、燃料代1,200円を3人で割り勘すれば、1人400円なのだが、うっかりバカな計算ミスを犯してしまい、集金額を間違えてしまったので、以下の通り修正させて頂きます。

 誠に申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

 H = 90円+110円
 I = 200円+200円
 A = 600円
posted by 119号!緊急出場! at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月2回目の日帰り温泉

 2019年最初の日帰り温泉は1月2日( 水 )に「 天然温泉 七福の湯 戸田店 」( http://www.shichifukunoyu.jp/toda/ )に行って来た。

 本日21日( 月 )は、8時50分に家を出て、今月31日で閉店する「 北本天然温泉 美肌の湯 」( http://bihadano-yu.com/ )に行って来る。年初にも語ったが、初訪問した「 楽市楽湯 」から始まり、再訪問した「 湯花楽 」と続き、昨年2月に店名が「 美肌の湯 」に改まり、惜しまれながらも、約20年の歴史に幕を閉じる運びとなった。致し方の無い事情が存在する為と思うが、誠に残念だ。
posted by 119号!緊急出場! at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

ゾンビが来たから人生見つめ直した件

 NHKで昨夜11時30分から放送が始まった新番組「 よるドラ ゾンビが来たから人生見つめ直した件 」( https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/zombie/index.html )の第1回目を見たが、マッタリした空気感の中で始まり、独特の個性を持つキャラ達や、訳の分からない謎のキャラ達が、なかなかドロドロした私生活を垣間見せながら、生々しいブラックコメディで苦笑いを誘い、そこに真面目なゾンビが大勢ユラユラやって来て、ボッ〜〜と立ち尽くしていると、突然ビックリ襲って来て、歯形が付く程度に噛み付いて、噛まれた人間は緑色のゲロ吐いて、ゆったりゾンビ化して、大勢で押し寄せ押し倒し、人肉ムシャムシャ喰い荒らし、その光景を見て、生きる事に何の意味も価値も見出せず、毎日ただただ惰性的に過ごし、もしもの時は、何も抵抗せず諦めて、いつ死んでも良いと思っていたのに、痛く噛まれる事は嫌で、痛く喰われる事も嫌で、そこでハッ!と気付き、生きる事への執着心が出て、意味や価値を考え、希望を見出し、目標を定め、精神的に成長して行くドラマらしい。「 ゾンビ映画 」が大好きな自分的には、なかなか面白い異色の「 ゾンビドラマ 」で良かった。全8話を全て毎週録画に設定した。
posted by 119号!緊急出場! at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする