2018年09月15日

「 死霊館のシスター 」来週金曜公開

 2013年10月11日に日本公開された「 死霊館 」( https://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=3954/index.html )は、アメリカで実在した有名な霊能力者のロレイン・ウォーレン( ヴェラ・ファーミガ )と、悪魔研究家のエド・ウォーレン( パトリック・ウィルソン )夫妻が、これまで調査・解明した事件の中で「 最も邪悪で恐ろしい事例 」として封印して来た1971年に体験した恐怖事件を描いた「 悪魔祓い映画 」である。

 2015年2月28日に日本公開された「 アナベル 死霊館の人形 」の舞台は1967年。「 死霊館 」が始まる直接の前日談に該当する「 ホラー映画 」である。アナベル・ヒギンズの亡霊と、アナベル人形の結末が描かれる。

 2016年7月9日に日本公開された「 死霊館 エンフィールド事件 」( https://warnerbros.co.jp/c/movies/shiryoukan-enfield/ )は、「 死霊館 」の続編で、1977年のイギリス・ロンドンのエンフィールドが舞台。最も信憑性が認められる心霊現象として心霊史に残る悪名高き「 エンフィールド事件 」を描き、心霊現象に苦しむ人々を救う為、前作を遥かに凌ぐ極限恐怖の元凶に対し、ウォーレン夫妻が更に激しく闘い挑んだ「 悪魔祓い映画 」であり、悪魔ヴァラクと勝負を決する。

 2017年10月13日に日本公開された「 アナベル 死霊人形の誕生 」( http://wwws.warnerbros.co.jp/annabelle-creation/ )の舞台は1957年。「 アナベル 死霊館の人形 」の前日譚に該当する「 ホラー映画 」である。アナベル・ヒギンズの正体と、アナベル人形の誕生秘話が描かれる。

 来週21日( 金 )に劇場公開される「 死霊館のシスター 」( http://wwws.warnerbros.co.jp/shiryoukan-sister/sp/ )は、「 死霊館 エンフィールド事件 」の前日譚に該当する「 ホラー映画 」で、1952年のルーマニア・カルタ修道院が舞台。シリーズの時系列で最も古い作品の為、「 死霊館・アナベルシリーズ 」の元凶である悪魔ヴァラクの正体が明かされる。
posted by 119号!緊急出場! at 20:00| 東京 ☔| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする