2018年09月12日

「 ザ・プレデター 」ムビチケ購入

 アーノルド・シュワルツェネッガー主演、ジョン・マクティアナン監督で、今から31年前、1987年6月28日に日本公開された「 プレデター 」は、謎の地球外生命体の造形が誠に衝撃的で、残虐な戦闘能力も素晴らしく、とても楽しいSFアクション戦闘映画だった。

 それから4年後の1991年1月12日、続編の「 プレデター2 」が日本公開され、それから19年後の2010年7月10日10、第3作目の「 プレデターズ 」が日本公開され、それから8年後の今週9月14日( 金 )、第4作目の「 ザ・プレデター 」がに日本公開される為、本日、1,400円のムビチケを購入して来た。

 第1作目で、中南米バル・ベルデの先住民族の末裔で、現地ゲリラに所属する美人兵士アンナ・ゴンザルベスを演じたエルピディア・カリロは、先月16日の誕生日で57歳、当時( 26歳 )の面影は薄い...

 第1作目で、ワイヤー眼鏡を掛け、下ネタジョークが得意の通信兵リック・ホーキンスを演じたシェーン・ブラックは、プレデターの襲撃を最初に受け、内臓を引きずり出され、樹上に逆さ吊りされて惨殺されたが、今回の「 ザ・プレデター 」では、元気に監督を務めている。

 明後日14日( 金 )、13時40分から15時40分まで、TOHO新宿シネマズのスクリーン4にて、期待を込めて鑑賞して来る。
posted by 119号!緊急出場! at 20:55| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする