2018年09月24日

日帰り温泉プチ旅行

 本日24日( 月 )「 秋分の日 」の振替休日は、「 深谷花園温泉 花湯の森 」( http://spa.hanayunomori.jp/index.html )に行って、30分間の岩盤浴と、天然温泉( 太古の化石海水の泉質は弱アルカリ性ナトリウム塩化物泉 )の岩風呂と、高濃度炭酸泉の檜風呂を、1,050円の安価な料金で、十分に満喫した後、ドライブイン「 食堂 のび太 」( http://syokudounobita.web.fc2.com/ )に行って、かき揚げ付き盛りうどん大盛り( 630円 )と、ジャイアン2( 410円 )を食べて、大満腹で帰宅した。

 自家用車を使用した日帰り温泉プチ旅行で、合計7時間00分を運転して、162kmを走行した。温泉に行って来たのに、とても疲れた.....

 平均燃費は10.8km/ℓ、使用ガソリン量は15.00ℓ( 1ℓ157円 )、使用ガソリン代金は2,355円、3人で割り勘して、一人785円だ。
posted by 119号!緊急出場! at 21:30| 東京 ☁| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

「 ザ・プレデター 」鑑賞

 一昨日、TOHO新宿シネマズにて、「 ザ・プレデター 」を鑑賞して来た。

 主人公のクイン・マッケンナは、アメリカ軍特殊部隊の優秀なスナイパーで、今回、遺伝子の異種交配を経て、身長3メートル近い頑強で大型の体躯を持ち、戦闘能力が著しく強化されたプレデター・アサシンと対決するが、クインの一人息子で、発達障害を抱えながらも天才的な記憶能力で、プレデターの装備品を起動させたり、プレデターの情報を理解したり、プレデターの宇宙船を操作しちゃうローリー・マッケンナの特異な能力の遺伝子が、プレデター・アサシンに狙われる設定だが、そんな子供を登場させる設定そのものを、止めて欲しかった。

 ラストで登場する「 対プレデター用パワードスーツ 」はご愛敬か!?

 しかし、そもそも、何でプレデター・フジティブはスーツを奪って逃亡したのか?
posted by 119号!緊急出場! at 18:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

「 死霊館のシスター 」来週金曜公開

 2013年10月11日に日本公開された「 死霊館 」( https://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=3954/index.html )は、アメリカで実在した有名な霊能力者のロレイン・ウォーレン( ヴェラ・ファーミガ )と、悪魔研究家のエド・ウォーレン( パトリック・ウィルソン )夫妻が、これまで調査・解明した事件の中で「 最も邪悪で恐ろしい事例 」として封印して来た1971年に体験した恐怖事件を描いた「 悪魔祓い映画 」である。

 2015年2月28日に日本公開された「 アナベル 死霊館の人形 」の舞台は1967年。「 死霊館 」が始まる直接の前日談に該当する「 ホラー映画 」である。アナベル・ヒギンズの亡霊と、アナベル人形の結末が描かれる。

 2016年7月9日に日本公開された「 死霊館 エンフィールド事件 」( https://warnerbros.co.jp/c/movies/shiryoukan-enfield/ )は、「 死霊館 」の続編で、1977年のイギリス・ロンドンのエンフィールドが舞台。最も信憑性が認められる心霊現象として心霊史に残る悪名高き「 エンフィールド事件 」を描き、心霊現象に苦しむ人々を救う為、前作を遥かに凌ぐ極限恐怖の元凶に対し、ウォーレン夫妻が更に激しく闘い挑んだ「 悪魔祓い映画 」であり、悪魔ヴァラクと勝負を決する。

 2017年10月13日に日本公開された「 アナベル 死霊人形の誕生 」( http://wwws.warnerbros.co.jp/annabelle-creation/ )の舞台は1957年。「 アナベル 死霊館の人形 」の前日譚に該当する「 ホラー映画 」である。アナベル・ヒギンズの正体と、アナベル人形の誕生秘話が描かれる。

 来週21日( 金 )に劇場公開される「 死霊館のシスター 」( http://wwws.warnerbros.co.jp/shiryoukan-sister/sp/ )は、「 死霊館 エンフィールド事件 」の前日譚に該当する「 ホラー映画 」で、1952年のルーマニア・カルタ修道院が舞台。シリーズの時系列で最も古い作品の為、「 死霊館・アナベルシリーズ 」の元凶である悪魔ヴァラクの正体が明かされる。
posted by 119号!緊急出場! at 20:00| 東京 ☔| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

「 ザ・プレデター 」ムビチケ購入

 アーノルド・シュワルツェネッガー主演、ジョン・マクティアナン監督で、今から31年前、1987年6月28日に日本公開された「 プレデター 」は、謎の地球外生命体の造形が誠に衝撃的で、残虐な戦闘能力も素晴らしく、とても楽しいSFアクション戦闘映画だった。

 それから4年後の1991年1月12日、続編の「 プレデター2 」が日本公開され、それから19年後の2010年7月10日10、第3作目の「 プレデターズ 」が日本公開され、それから8年後の今週9月14日( 金 )、第4作目の「 ザ・プレデター 」がに日本公開される為、本日、1,400円のムビチケを購入して来た。

 第1作目で、中南米バル・ベルデの先住民族の末裔で、現地ゲリラに所属する美人兵士アンナ・ゴンザルベスを演じたエルピディア・カリロは、先月16日の誕生日で57歳、当時( 26歳 )の面影は薄い...

 第1作目で、ワイヤー眼鏡を掛け、下ネタジョークが得意の通信兵リック・ホーキンスを演じたシェーン・ブラックは、プレデターの襲撃を最初に受け、内臓を引きずり出され、樹上に逆さ吊りされて惨殺されたが、今回の「 ザ・プレデター 」では、元気に監督を務めている。

 明後日14日( 金 )、13時40分から15時40分まで、TOHO新宿シネマズのスクリーン4にて、期待を込めて鑑賞して来る。
posted by 119号!緊急出場! at 20:55| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

バリューセット

マクドナルドのチラシを見て、13種類あるバリューセットの内容と金額を確認した。

13種類の内、700円以下で買える商品は、以下の6セットだった。

@ てりやきマックバーガーセット( 690円 )・・・てりやき好きじゃない!
A ダブルチーズバーガーセット( 690円 )・・・ダブルは良い!
B フィレオフィッシュセット( 690円 )・・・魚より肉だろ!
C ベーコンマックポークセット( 580円 )・・・ポークよりビーフだろ!
D チキンチーズバーガーセット( 580円 )・・・チキンよりビーフだろ!
E エッグチーズバーガーセット( 580円 )・・・玉子とチーズとビーフの三位一体!

総合的に判断して、Eが良いかなぁ〜

超〜久し振りに、食べてみたいなぁ〜
posted by 119号!緊急出場! at 22:44| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする