2019年11月19日

「 東京都消防操法大会 」敗戦報告

大型で猛烈な台風19号の影響で、10月12日( 土 )に予定されていた「 第49回 東京都消防操法大会 」は中止!

優勝を誓って6月から訓練を続けて来たが、4か月半に及んだ訓練成果を披露する晴れ舞台は残念ながら完全に消滅!

と!思っていたが!11月16日( 土 )に順延して開催される事が決定され、改めて3週間の反復訓練を重ねて挑戦!

しかし!出場14チーム中、結果は6位入賞を逃す大惨敗!区大会で優勝しても、東京都大会の戦闘レベルは誠に強大!

自分達の低過ぎる戦闘レベルを痛感し、反省し、今後の対策を早急に整えつつ、来年5月の区大会に向けて訓練再開だ!

記念Tシャツ( 税込み2,000円 )と記念スポーツタオル( 税込み1,500円 )を購入し、17時に現場から撤収!

その後、18時半から24時まで、中華料理店で呑んで食って呑んで食って、残念無念だが、明るく楽しく酒盛りした!
posted by 119号!緊急出場! at 10:20| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「 ハロウィンジャンボ宝くじ 」敗戦報告

令和元年の「 ハロウィンジャンボ宝くじ 」を販売最終日に連番30枚、バラ30枚、合計18,000円で購入したが、結果は....

今度もまた....負け戦だった....

5等 3,000円( 下2ケタ 65番 )・・・1枚
6等 300円 下(1ケタ 4番 )・・・6枚

当選金額・・・4,800円

< 今現在の宝くじ成績 >

投入総額・・・・1,603,200円
当選金額・・・・386,500円
損失金額・・・・1,216,700円
当選確率・・・24.1%
posted by 119号!緊急出場! at 09:30| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

IT / イット THE END “ それ ”が見えたら、終わり。

 2017年11月3日に日本公開された「 IT / イット “ それ ”が見えたら、終わり。」は、北米興行収入3億2,748万ドルを稼ぎ出し、M・ナイト・シャマラン監督の「 シックス・センス 」が稼ぎ出した2億9,350万ドルを上回り、ホラー映画No.1大ヒット作品に記録されたらしいが、当時、あまり面白そうに思えなかったので、映画館に行かなかった。

 昨夜21:00〜23:09、日本テレビの「 金曜ロードSHOW! 」にて、テレビ用に編集された「 IT / イット “ それ ”が見えたら、終わり。」が、地上波初放送されたので録画して、本日ゆっくり鑑賞したが、全く怖くなかった。全く恐ろしくなかった。特に面白くもなかった。

 今月1日( 金 )から「 IT / イット THE END “ それ ”が見えたら、終わり。」( http://wwws.warnerbros.co.jp/itthemovie/ )が劇場公開中だが、上映時間が169分と長く、全く怖くなく、全く恐ろしくなく、特に面白くなかったら、とても疲れそうなので、あまり観たいとは思わないが、謎やら正体やら、全て綺麗に解明されて、全て問題解決して完結する” オチ ”だけ観たい。
posted by 119号!緊急出場! at 19:33| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーレイ・クイン 華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

 2020年3月20日( 金 )、「 ハーレイ・クイン 華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY 」( http://wwws.warnerbros.co.jp/harleyquinn-movie/ )が劇場公開予定だ。

 2016年9月10日に日本公開された「 スーサイド・スクワッド 」で、ハーリーン・クインゼル博士 / ハーレイ・クインを演じたマーゴット・ロビー( 1990年7月2日生まれ29歳 )が再登場!

 極悪可愛く妖艶にブチ切れ狂って暴れるド派手な滅茶苦茶騒動が楽しみだ!
posted by 119号!緊急出場! at 10:44| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「 ターミネーター:ニュー・フェイト 」鑑賞

 ターミネーターシリーズ生誕35周年記念作品として、本作を「 ターミネーター2 」の” 正統な続編 ”と語るシリーズ生みの親のジェームズ・キャメロンが原案と製作総指揮を務める作品だから、「 絶対に大丈夫だろう! 」と大期待して鑑賞!

 開始早々で少年ジョン・コナーが抹殺され、またまた新たな時間軸の未来が始まってしまった衝撃の展開を認識して物語がスタート!

 製造過程の信憑性が明確に描かれず、良く分からない「 強化人間 」が登場!ターミネーターレベルに物凄く強靭だが、その強化人間や「 T-1000 」を遥かに凌駕する物凄い性能性質を持った「 Rev-9 」が登場!「 これは凄いぞ! 」と観ていて、遂に「 T-800 」が登場!

 しかーし!彼の存在理由( 設定 )を知った途端、「 えっ.....そんなぁ.....ありかよ..... 」って感じで、逆の意味でビックリ!そして興醒め.....。

 その点だけを除けば、後は良かったし、ジョン・コナーが存在せず、全く知らない女性リーダーが指揮して戦っている未来と、その女性リーダー誕生の理由が理解できる話の訳だが、以前にも似た様な展開を観て来た様な.....。結局、大筋の未来は絶対に変らない?

 「 ターミネーターシリーズだから、まっ、いいか〜 」って感じだ。
posted by 119号!緊急出場! at 09:09| 東京 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする